8.ギャラリープチフォルム

 

1967年の開廊以来、推奨する現代作家の個展を企画開催し、多くの新人を世に送り出してきた画廊です。
1階の常設コーナーでは、1900年以後の内外の版画作品はじめ、現代作家の油絵や版画も数多く展示しています。

 

「村上文生 銅版画展」

会期: 4月9日(月)〜4月28日(土)
開廊時間: 11:00〜19:00 (入場18:30まで) 日曜日休廊
作家在廊日: 4月10日(火)、13日(金)、14日(土)、17日(火)、20日(金)、21日(土)、24日(火)
27日(金)、28日(土)

 

■作家コメント

フェイクニュースが飛び交い、ハイパーリアルで実感が持ちにくい今の世の中。その中で生きる自分を確かめる作業をしています。

■プロフィール

1948年 広島県に生まれる
1971年 京都市立芸術大学卒業

■個展(歴)

1971年 平安画廊(京都) 〔以後 2008年まで毎年〕
1993年 ギャラリープチフォルム(大阪)〔以後'94 '96 '98 '07'10'12'14'16〕
    羊画廊(新潟)〔以後'94 '96〕
2008年 イスタンブール

■グループ展(歴)

1980年 大阪府民ギャラリーコンクール受賞作家展(大阪府民ギャラリー)
    アート・ナウ'80(兵庫県立近代美術館)
    版画「黒」展(ギャラリー白、大阪)
1983年 第15回リュブリアナ国際版画ビエンナーレ展(ユーゴスラビア)
    ビエッラ国際版画ビエンナーレ展、招待出品(イタリア)
1984年 リエカ国際オリジナルドローイングビエンナーレ展、招待出品(ユーゴスラビア)
    第2回大阪現代アートフェアー'84(大阪府立現代美術センター)
1985年 スコピエ現代美術館展(ユーゴスラビア)
1986年 中華民国国際版画展(中華民国)
1987年 インターグラフィック'87招待出品(東独)
    第17回リュブリアナ国際版画ビエンナーレ展(ユーゴスラビア)
1988年 リュブリアナ国際版画ビエンナーレ日本展(坂出、川崎)
    第5回モストラ国際グラフィック展(イタリア)
1991年 クラコウ国際版画トリエンナーレ展(ポーランド)
    CNU国際版画企画展(韓国)
1993年 テジョン国際版画展(韓国)
1999年 村上三兄弟展 (ギャラリープチフォルム、大阪)
2001年 Visva Bharati University Nandan Art Gallery(インド)
2007年 日本・メキシコ現代版画展(京都)
2017年 CWAJ現代版画展2017(東京、神戸)
2018年 現代の造形−Life&Art−(東広島市立美術館)

《ジャケット -オバマ-》
銅版画
29.7×21cm 2018年
《ブーツ -トランプ-》
銅版画
21×15cm 2018年

 

ギャラリープチフォルム

Address: 〒541-0046 大阪市中央区平野町4−6−15
Tel: (06) 6231-2302
Fax: (06) 6231-2307
Web site: http://www.p8600.com