13.福住画廊

 

現代美術を中心とした展覧会を月1回のペースで開催しています。
3室に分かれたスペースでは、それぞれの展示がご覧いただけるほか、
奥には、古美術品を身近に感じ取っていただけるサロンも設けております。

 

富田菜摘「 Long Long Time Ago」

会期: 4月9日(月)〜4月21日(土)
開廊時間: 11:00〜18:00 (土曜日〜15:00) 日曜日休廊
イベント: オープニングパーティー / 4月9日(月)16:30−
作家在廊日: 4月9日(月)・10日(火)・11日(水)

 

■作家コメント

廃校になった学校からでた廃材、古いキッチン用品や自転車、壊れた電子機器など一度役割を終えた廃材を集め、つなぎ合わせ、作品を制作しています。
今回の展示では絶滅してしまった恐竜たちに生まれ変わっています。

■個展(歴)

2007 ギャルリー東京ユマニテ、東京 (’10, ’13, ’15, ’18)
2008 ふなばしアンデルセン公園子ども美術館、千葉
2009 iPRECIATION、シンガポール
       福住画廊、大阪 (’10, ’12, ’14, ’16)
2010 島屋東京店美術画廊X、東京 
       GALLERY エクリュの森、静岡 (’14)
2012 中京大学アートギャラリーC・スクエア、愛知
       iPRECIATION、香港
2013 佐藤美術館、東京
       Galerie 412、東京
2014 Bunkamura Box Gallery、東京
2016 神奈川県民ホールギャラリー、神奈川
       新宿島屋美術画廊、東京
2017 Bunkamura Gallery、東京

■グループ展(歴)

2008 「現代美術の動物園」 浜田市世界こども美術館、島根
2009 「里山アート動物園」 まつだい農舞台ギャラリー、新潟県十日町市
   「島屋美術水族館」 島屋東京店美術画廊 (大阪他巡回)
2011 「体験型現代美術展 芸夢・ゲーム」浜田市世界こども美術館
   「TAMA VIVANTU2011ただいま検索中」
      多摩美術大学、パルテノン多摩、東京
   「アートで泳ぐ海の中」 おかざき世界子ども美術博物館、愛知
2012 「キョロロの森のなかまたち」 越後松之山「森の学校」キョロロ、新潟
2014 「収蔵品展047 絵の中の動物たち」 東京オペラシティアートギャラリー、東京
   「あざみ野こどもぎゃらりぃ2014」 横浜市民ギャラリーあざみ野、神奈川
2015 「京都国際映画祭」 元立誠小学校、京都
2016 「Art of ULTRAMAN」 新宿島屋美術画廊
2017 「彫刻アニマルパーク」 日本橋三越本店アートスクエア、東京
   「新聞紙の変身展」 浜田市世界こども美術館
   「吾輩の猫展」 佐藤美術館
   「ふたつの豊島(ゆたかなしま)から未来へのメッセージ」
       としまセンタースクエア、東京

《テラ》
ミクストメディア、金属廃材
47×50×15cm 2016年

《ラプ》
ミクストメディア、金属廃材
104×38×82cm 2018年

《ステファニー》
ミクストメディア、金属廃材
260×70×140p 2015年

 

福住画廊

Address: 〒541-0044 大阪市中央区伏見町3−2−12 春海ビル3階
Tel: (06) 6232-0608
E-mail: fukuzumi@bird.ocn.ne.jp
Web site: http://www.fukuzumi-garo.com/